家の節電対策チェック

家の節電対策のチェックリストです。
下記いくつできているかチェックしてみてください。
【○%減】という記述は、その対策を行うことで、○%の使用電力が減ることを示してます。

 

  • 9割以上できているあなたは、節電のプロ
  • 5割以上できているあなたは、節電の中級者
  • 3割もできていないあなたは、節電の初級者

です。

 

 

トイレウォーマー
  • トイレウォーマーのふたを閉める【15%減】
  • トイレウォーマーの加熱部の設定を中→低【13%減】
  • トイレウォーマーの節電モードを最大限使う【25%減】
  • トイレウォーマーの電源を普段は切っている【80%減】
  • トイレウォーマーのトイレ使用後に電源を切り、コンセントまでを抜く【86%減】
  • トイレウォーマーは、使用をやめて、布製の便座シートに変更する【100%減】

 

パソコン
  • デスクトップは使用後に電源を切ってから、コンセントを抜く【14%減】
  • ノートパソコンは使用後に電源を切ってから、コンセントを抜く【24%減】

 

冷蔵庫
  • 冷蔵庫のモノを1/2に減らす【8%減】
  • 冷蔵庫の温度設定を強→中に変更する【8%減】(冷蔵庫温度は1〜2℃、冷凍室温度は2〜2.5℃上昇)
  • 冷蔵庫は省エネ家電に取り替える【50%減】。10年前の製品と比べて12220円/年減の節電効果がある。
  • 冷蔵庫の電源を入れない/停電でいれられないときは、発砲スチロールの断熱材をつかう。扉あけなければ数時間は保冷効果ある【60%減】

 

照明
  • リビングは暗くなるまで照明をつけない【8%減】
  • 使わないときの照明は1分でも切る【16%減】
  • 休日は公園などなるべく外で過ごす【20%減】
  • 照明をつける電球の数を半分に減らす。スイッチで減らせないなら、電球ごと抜く【40%減】
  • 家族はなるべく1つの部屋にいる【50減】
  • 白熱電球をLED電球に取り返える【80%減】。LED電球は40年の寿命で、3000円説節約/年になる。

 

エアコン
  • エアコンの温度設定を変える【1度で10%減】
  • 室内ではなるべく季節に合わせて薄着・厚着で過ごす【10%減】
  • エアコンを省エネ家電に取り替える【10年前との製品を比較して50%減】。4000円減/年の節約にもなる。

 

家電全体
  • ガス温水機器、TV等映像、音響機器などを家電全般的に、使用後に電源を切ってから、コンセントを抜いて待機電源を使わない【6%減】
  • 家庭の最大電流(Aアンペア)を下げる工事を東電にしてもらう。家庭用の電流通常60Aなので、40Aに再設定すると最大使用電力量を減らす【33%減】

 

夏場の暑さ対策
  • 南向きにゴーヤで緑のカーテンをつくる(日光をさえぎる、葉で冷やされた風が入る)
  • 網戸でノーカットロータリー網戸をつかう
  • 南向きに断熱用のすだれに布をかぶせて設置し、水スプレーをかけて家の冷却効果をつくる